メニュー
トップページ
プライオリティパス関連情報
プライオリティパスとは
プライオリティパス会員になるには
プライオリティパスが届くまで
プライオリティパスの体験談
プライオリティパスの同伴者利用
プライオリティパス提携カード
セゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾン・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
MUFG・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
楽天プレミアムカード
SBIプラチナカード
招待制
JCBザ・クラス
三井住友VISAプラチナカード
提携カード比較一覧表
タイプ別比較ランキング
総合申込数順ランキング
年会費で比較
国内空港ラウンジ対応数で比較
その他のランキング
最高額年会費のクレジットカード
プライオリティパスラウンジ
アジア
中国
香港国際空港
インドネシア
スカルノハッタ国際空港
タイ
スワンナプーム国際空港
シンガポール
チャンギ国際空港
北アメリカ
アメリカ
マッカラン国際空港
ヨーロッパ
イギリス
ヒースロー空港
ドイツ
フランクフルト空港
フランス
シャルルドゴール空港
空港ラウンジ・関連知識
空港ラウンジとは・ラウンジ紹介
空港ラウンジの利用方法
マイレージ(マイル)とは
クレジットカードの仕組み
電子渡航認証システム(ESTA)
クレジットスコアとは
空港ラウンジ対応カード
ダイナースクラブカード
アメリカン・エキスプレス
その他クレジットカード
セブンカード
インフォメーション
リンク集
お問い合わせ

プライオリティパス提携カード

三井住友VISAプラチナカード
三井住友VISAプラチナ
三井住友VISAカードメッセージ
  • 【年会費50,000円(税別)】プライオリティパスが家族会員にも配布されるため、家族でのご利用が多い方におすすめです。
  • 国内主要25空港の空港ラウンジが利用可能です。
特徴

プライオリティパス・提携クレジットカードの中で家族会員にも無料でプライオリティパスを配布されている数少ないカードが『三井住友VISAプラチナカード』です。

ご家族分の年会費とプラチナカードというクオリティを考慮すると、年会費52,500円も決して割高ではありません。また、VISAカードは全世界2,900万以上の加盟店でご利用が可能で、『クレジットカード加盟店で使えない店はない』といわれる程、場所を選ばず使用ができるのもVISAカードの魅力です。

プラチナ会員になるには、まず三井住友VISAゴールドカードの会員となり一定の利用実績をあげることでインビテーション(招待)を受けられます。

↓カードの詳細・お申込み公式サイトはこちら↓

クレジットカード詳細

【年会費】 本会員お一人様 50,000円(税別)
ご家族お一人様 無料
【国際ブランド】 VISA
【お申込み対象】 原則として、35歳以上でゴールド会員歴が1年以上の方
【ご利用可能額】 原則として300万円
【ポイント】

1p/1,000円~

【国内空港ラウンジ】 ■国内25空港

新千歳空港、 仙台空港、 富山空港、 関西国際空港、 山口宇部空港、 北九州空港、 那覇空港、 函館空港、 新潟空港、 小松空港、 岡山空港、 徳島空港、 福岡空港、 青森空港、 東京国際空港(羽田)、 中部国際空港、 広島空港、 松山空港、 熊本空港、 秋田空港、 成田国際空港、 大阪国際空港(伊丹)、 米子空港、 高松空港、 鹿児島空港

【保険】 国内旅行傷害保険・・・1億円
海外旅行傷害保険・・・5,000万円
ショッピング保険・・・・500万円
【付帯サービス】

Visaプラチナ・カスタマーセンター

コンシェルジュ・サービス

プラチナゴルフ、プラチナダイニング、プラチナクラブ

【ご注意事項】  

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

プライオリティパスが付帯
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 【年会費20,000円(税別)】※年会費10,000円(税別)へ優遇有
    国内空港ラウンジが最大級の27空港対応しており、国内外の幅広い空港ラウンジの利用に最適な1枚です。
  • 『SAISON MILE CLUB〈ショッピングマイルプラン〉』(通常年会費:4,000円 税別)に無料でご登録いただけます。
↓カードの詳細・お申込み公式サイトはこちら↓
メニュー
プライオリティパス関連情報
プライオリティパス提携カード
招待制
タイプ別比較ランキング
その他のランキング
プライオリティパスラウンジ
アジア
中国
インドネシア
タイ
シンガポール
北アメリカ
アメリカ
ヨーロッパ
イギリス
ドイツ
フランス
空港ラウンジ・関連知識
空港ラウンジ対応カード
その他クレジットカード
インフォメーション
ページのトップへ